『癒しが向こうからやってきた』癒しの体験談

感謝しています♪(^^)

モテモテまるかん代々木店店長、癒しのセラピスト田中恵唯(けい)です。
(スピリチュアルカウンセラー高津恵蓮でもあります)

(新小岩に、はなゑ先生の玉垣ありますよ)


当店では、『癒しのグループレッスン』を毎月第2土曜日に14時00分から18時00分で、5400円で開催しています♪

当店の『癒しのグループレッスン』とは、どういうものかと言いますと、、!

●何も我慢しないで、
●まるで子供に返ったかのように
●自由に自由に!
●ほんとうに自由に!
●舛岡はなゑ先生のDVDを鑑賞する会!

です(^^)
そして最後にシェアします。

その様子はこちら!↓↓↓

(足をソファーの手すりに投げかけちゃったり、椅子に投げ出しちゃったり、してもらってます♪笑 私がぜひ心の底まで楽を追求してくださいね!ってお願いしてるんです♪)


本当に自由なので、
床やソファーに寝っ転がったり、
踊ったり体操する人がいたり、
フローリングに座り込んでみたり、
眠っちゃったり、
泣きたい時は泣いたり、
喋りたい時は喋ったり、
トイレに行きたい時は行ったり、
飲み物飲んだりおかし食べたり、
スマホみたりラインやったり、

本当の本当に自由!
でやってます(^^)
徹底して自由でやりたくて、やっています。

そして、この状態ではなゑ先生のDVDを鑑賞するんです♪

そうすると、聞くだけで
本当に癒された!という人が、
いま続出してるんです♪(^^)

そのうちの一人、Mちゃんに体験談を頂いたので、
ご紹介しますね。

↓↓↓以下転載↓↓↓

恵蓮先生、( ノ゚Д゚)こんにちは
感謝してます。
お陰様で悩みがなくなりました。
と言うか、問題と思っていた事が問題じゃなくなりました。
私は(人間みんなは)
愛と光の世界から生まれ
肉体を持った、人間の中に入り、今世での名前が付けられ、地球で過ごしているのが
突然感覚として入って理解してしまいました。
はなえさんのおっしゃることが感覚として入ってきたら
がんばらなくても、
必死コントロールしなくても、
流れに沿って生きれば
自分の人生は自分で楽しく舵が取れる事を知ってしまいました。
理屈じゃなくて感覚で入ってきてしまいました。
これはものすごいです!!
悩んで解決しない場合は
自分を大切にして
楽しくしていると
自分が愛と光の世界から
来たことを思い出し
問題が問題じゃなくなり
影響されなくなります。
そして勝手に解決されます。
が、もはや結果にはこだわらなくなります。
長々とすみません。
私、人生の中でこんなものすごい講演会と出合うとは思いませんでした。
恵蓮先生には本当感謝してます。
来月も楽しみにしています。
ありがとうございました✨

↑↑↑転載以上↑↑↑

紹介を、許可してくださったMちゃん、ありがとうございます💕

この体験談の中でもありますが、
最近当店では『癒しは向こうからやってくる』というワードがキーワードになっています。

自分で『癒やそう癒やそう』と、なにか努力するんじゃなくて、
はなゑ先生のお話、知識、波動を自分の中に入れた上で、

『気分良く過ごす、
自分の機嫌をとって過ごす、
我慢しないで過ごす、
楽しく過ごす』

ということを日々心がけてしていると、
向こうから癒しがやってくるんです!(^^)

それは、
神様のお計らいのような、
奇跡のタイミングだったり、
突然の気づきだったり、
すごくハッピーな出来事だったり、

人によっていろいろなんですけれど、皆さんが口を揃えて言うことが、
「機嫌よくしてたら、向こうから癒しがやってきた!」
ということなんです。

癒しはどうやら、向こうから勝手にやってくるもののようですよ♪

はなゑ先生のお話を聞いた上で、
ぜひ楽しく機嫌よく、我慢しないで
過ごしてくださいね。

そうすると、向こうから勝手に、癒しがやってきます♪

モテモテまるかん代々木店店長
癒しのセラピスト田中恵唯(スピリチュアルカウンセラー高津恵蓮)
090-9989-4424
takatsukeiren@gmail.com
モテモテまるかん代々木店のブログ↓

舛岡はなゑ あなたと癒し

●疲れたこころとカラダをいやす ●不安・コンプレックスの解消 ●ブロック解除 ●真の引き寄せ体質を作る まだ自分自身も知らない「本当の自分」 「自分らしい生き方」を見つけにいきませんか?

「それでは、そろそろ癒しのワーク、はじめますね」

はなゑ先生の声で、

〝場〟の空気が

入れ替わる

瞬間。

 

 

「目を閉じて、自分をだきしめてください」

これから自分のなかで

何が起こるのか

と思うと、

いささか興奮。

「いま、あなたはお母さんの

お腹のなかにいます……」

はなゑ先生が誘導する声にしたがって

私は、すぅーっと、

意識の深いところに

おりていき、

そして・・・

そのとき私が見たのは・・・

若かりし頃の母と父。

2人で、話しあっている場面。

私はまだ、

母のお腹のなかにいました。

2人の話し声が私にも

聞こえてきました。

頬をつたう涙を

私はどうにも

止めることができませんでした。

物心ついてから、

そのときまでずっと、

気にしていたことが、

私のなかにあったのですが。

なんということだ‼

自分が勝手にカン違いをして

思い悩んでいた、

だなんて……。

これは、私が4回目に

はなゑ先生の講演会を

聞きに行ったときに

体験したことでした。